Digital.

新たなビジネスチャンスが生まれると同時に、システムも複雑化:ISO13485認証を取得した規格適合ソフトウェア・システム開発パートナーとして、お客様の負担を軽くすると共に、複雑なシステムのデジタル化という課題解決をお手伝いさせていただきます。

Secure.

ITKの機能安全・サイバーセキュリティにおける専門知識を駆使し、お客様の医療機器のセキュリティ対応を確保します。ISO27001認証を取得しており、情報セキュリティについても万全の対応をさせていただきます。

Connected.

20年以上医療技術に携わり、実績を積み上げてきました。Industry 4.0からサービスエンジニアリングの構築にいたるまで、ITKには異業種にまたがる幅広いノウハウが蓄積されています。お客様の製品のIoT化、新たなビジネスモデル展開にITKの総合的専門知識をぜひご活用ください。

組込みシステム開発からウェブアプリケーション、医療機器アプリまで幅広く対応

医療機器、ロボット、バーチャル手術室、メディカルクラウドなど、お客様が実現したいとお考えの革新的なソリューションを問わず、トレンドと課題を確実に把握し、ITK独自の手法、積み上げてきた経験実績を最大限活用し、お客様の目標実現をお手伝いいたします。ITKと他社の違い:ITKはハードウェア・組込みソフトウェアからモバイルクラウドアプリケーション・データ分析に至るまであらゆる業務に対応しています。法規要件が厳しく開発期間も短い、医薬業界のハードルは高いと言えます。ITKのイノベーション、アーキテクチャやセキュリティコンセプトは、お客様の様々な課題克服をサポートします。
詳細はこちら
Image icon

複雑性の軽減

制御エンジニアリング、ソフトウェア開発、制御アルゴリズム、メカトロニクス、システムモデリングなど、ITKは幅広い分野のスキルを持った人材を確保しています。こうした広範囲なスキルにより、様々な観点から複雑な課題を検討するとともに、システム全体を把握することができるのです。当社は、1996年より、医療機器、サービスロボット、支援システム開発に取り組んできました。これまでの実績・専門知識を活かし、スピーディにお客様のアイデアを検討・評価するとともに、スマートロボットのビジョンを実現化することができるのです。当社は常に患者・ユーザの安全を第一に考えています。
Image module

ITKの業務概要:

  • キネマティクス、ダイナミクス、モーションプラニング
  • モータ制御処理/センサ技術
  • 組込み/リアルタイムシステム
  • 移動ロボットシステムのナビゲーション
  • 画像処理
  • 認知・自律システム
  • 協調動作コンセプト
  • ユーザインタフェース、対話システム
  • 機能安全
  • 遠隔操作、触覚(ハプティック)フィードバック
  • 遠隔診断・保守
  • クラウドコネクティビティ、サイバーセキュリティ
  • トレーニングシステム
  • 保守業務のサポート
  • バーチャルプロトタイピング
  • 組込み/リアルタイムシステム
詳細はこちら
Image icon

PRACTICAL ADVICE.

医療技術のイノベーションの先にはデジタル化が待っています。ITKはコンポーネントや本格的なソリューション開発だけでなく、お客様製品のIoT化に向けた新たなビジネスモデルや最新技術についてもご説明させていただきます。「実践/提供できることを支援する」をモットーに、開発プロセス全体を通してサポートさせていただきます。
Image module

ITKの業務概要:

  • ISO13485:2016に準拠した品質管理に関するコンサルティング
    1. ISO13485:2012とISO13485:2016の比較分析
    2. メディカルSPICEアセスメントモデルの使用
  • ISO14971:2013に準拠したリスクマネジメントのサポート
    1. リスクマネジメント方針/リスク許容の判定
    2. 実施したFTAに基づく、システムアーキテクチャの決定
    3. 開発中間成果物とのトレーサビリティを確保したドキュメント作成
  • IEC62304:2006およびA1:2015に準拠したソフトウェア開発に対する経験に裏打ちされたアドバイス
  • サイバーセキュリティに関するコンサルティング
    1. 医療機器に内在する/外部からの脅威/脆弱性に関する分析
    2. セキュリティコンセプトおよび保護対策の策定
    3. セキュリティテスト(プロトコル検証、ペンテスト、ファズテスト)の実施
詳細はこちら
Image icon

SECURE DEVELOPMENT.

組込みソリューション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションなど、多彩なプラットフォームに対応した完璧なソフトウェア/システム開発パッケージをご提供します。ユーザビリティ、規格適合開発/ドキュメント作成と並行し、機能安全、サイバーセキュリティ、効率の高いアルゴリズムにも最優先で対応します。
Image module

従来のモデルベース開発やSCRUM、DevOpsなどの革新的なアジャイル技法、さらに継続的インテグレーションを最大限活かし、複雑な医療技術のIoT化への負担を軽減します。

ITKの業務概要:

  • 要件定義およびコンセプト検討
  • IEC 62304に準拠したソフトウェア開発
  • IEC 60601-1に準拠したシステム/ハードウェアシリーズ開発
  • ISO 14971に準拠したリスクマネジメント
  • IEC 62366に準拠したユーザビリティの確保
  • 製品のケア/メンテナンス
  • プラットフォーム開発
詳細はこちら
Image icon

SMART VERIFICATION & VALIDATION.

ソフトウェア、セキュリティクリティカル機能、厳しい法規要件の占める割合は増加の一途:医療機器の性能アップに伴い、V&Vもますます複雑化しています。お客様のシステム検証/妥当性確認をITKが代行し、バーチャル手法、実検証手法とツールチェーンを織り交ぜ、V&Vの複雑度軽減を図ります。
Image module

再現性を持たせ、効率よく管理しテストを自動化するというインテリジェントテスト戦略により、エラーの早期検知・防止を実現します。

ITKの業務概要:

  • テスト管理/テスト戦略策定
  • ステップ毎のV&V(MiL、SiL、PiL、HiL)
  • 一連のツールチェーンの統合
Image icon

STANDARDS-COMPLIANT DOCUMENTATION.

ヨーロッパ(CE、MDR適合)、アメリカ(FDA)、中国(CFDA)における認証取得をスムーズに行うには、正確なドキュメントが不可欠です。また、スピーディな市場投入も実現します。
詳細はこちら
Image icon

STANDARDS-COMPLIANT DOCUMENTATION.

お客様の医療機器を安全かつスピーディに市場投入するには、開発プロセス全体を通した、完全なトレーサビリティ確保が求められます。医療技術のニーズに合わせてカズタマイズされたITKのALM(アプリケーションライフサイクルマネジメント)ツールにより、認可機関からの認証がすぐ下りるドキュメントを開発期間内に作成可能です。
Image module

医療機器市場へ投入という段階での予期せぬトラブルの発生を低減できるドキュメント作成をサポートします。

ITKの業務概要:

  • アプリケーションライフサイクルの管理
  • エンドツーエンドトレーサビリティの確保
Image module

RescueWave®による人命救助

スピーディな災害対応を支援

ITKエンジニアリングはVOMATEC Innovations GmbH、answerING Beratende Ingenieure PartGmbBと「RescueWave®」を共同開発しました。ITKは、専用無線プロトコルを用いたIoTネットワークの構築と電子トリアージデバイス「Rescue.Nodes」の開発を重点的に行いました。

詳細はこちら

RescueWave®による人命救助

スピーディな災害対応を支援

災害時には、迅速な救助体制が重要です。特に、多数の傷病者が発生している混乱した状況では、数分の遅れが生死を分けます。これまで、災害救助対応者は、色分けされたトリアージタグで被害者を選別してきましたが、正確な状況把握には時間がかかるため、こうした紙製のタグでは救助隊の組織的な運用計画を立て、チームに指示を出し管理することが難しくなります。RescueWave®は、被害状況の情報を提供し、救助隊による被害者の登録/搬送手続きを支援するシステムです。

Image module

ITKのソリューション:

  • ファームウェア、ハードウェアや生産調整をはじめとするターンキー製品(Rescue.Node)の開発
  • ユーザビリティを考えたデバイス設計
  • 耐故障性の高い(IP54プロテクションクラス)省電力デバイス(稼働時間:4時間、-20~+60 °Cの温度で数キロ作動し、メンテナンスは年1回)
  • GPSやセンサを搭載し被害者の現在地をピンポイントで特定
RescueWave® is an innovative system that solves the most difficult problems of the chaotic phase — that takes place at the beginning of every mass-casualty incident — in one fell swoop: to gain a clear overview.
Emergency Physician Dr. Matthias Wölfel
District of Germersheim, Germany
Image module

モデルベース開発

スマートアルゴリズムを活用した歯科用ドリルの制御

信頼性が高く、クリーニングしやすい小形のセンサレス/ブラシレスDC(BLCD)モータは、歯科用ドリルにぴったりのモータです。非常に複雑なアルゴリズムが必要なため、制御システムの開発に時間がかかるというマイナス面もありますが、ITKはモデルベース開発手法によりこの負担を軽減することに成功しました。

詳細はこちら

モデルベース開発

スマートアルゴリズムを活用した歯科用ドリルの制御

センサレス/ブラシレスDC(BLCD)モータは、歯科用ドリルのためのモータです。ブラシ付きモータと比べ、耐久性/信頼性が高くメンテナンス/クリーニングも簡単です。センサレスBLCDモータのコンパクト設計と低価格も大きなセールスポイントです。マイナス面があるとすれば、複雑なセンサレス制御アルゴリズムの開発に手間がかかるという点でしょうか。

Image module

ITKのソリューション:

  • IEC適合歯科用ドリルモータのロータ位置推定器、複合カスケード制御の設計/最適化
  • Simulink®、Stateflow®を使用した制御ソフトウェア、モータハードウェアの並行開発
  • ロータポジション信号の使用あり/なしで実行するプラントモデルの閉ループシミュレーションによる、コントローラと位置推定器の個別開発
  • MATLABスクリプトをベースにしたコンポーネント単位のモジュール自動テスト

 

顧客にとってのメリット:

  • モデルベース開発による納品までの時間半減
  • プロトタイピングによるハードウェアの問題点の早期特定

詳細について (英語)

Image module

複雑な業務プロセスの簡略化

ITKが実現した実験機器の直感的制御・管理方法

機能が複雑な複数機器の効率的なモニタリング方法とは?ITKでは、測定や制御業務をモジュール方式のユーザインタフェースで直感的に管理・実行できる、お客様の用途に特化した実験機器ソフトウェアソリューションを開発しました。

詳細はこちら

複雑な業務プロセスの簡略化

ITKが実現した実験機器の直感的制御・管理方法

ユーザフフレンドリで直感的 – ITKでは、実験機器メーカー様向けに、科学産業研究所で応用可能なコネクテッドデバイス制御を行う、デバイス管理ソフトウェアソリューションを新規開発しました。ユーザインタフェースにより、コネクテッドデバイス全ての概要と計測値をリアルタイムですぐ確認することができます。デバイスの設定はリモートで変更でき、スピーディかつ正確な矛盾点の特定・修正が可能です。ボタンを押すと解析ツールが起動し、全データをドキュメント化しエキスポートします。

Image module

ITKのソリューション:

  • 製品ラインアップにある既存デバイスとサードパーティ製デバイスを接続
  • 機器配置のための間取り設計モジュールの開発
  • デバイスに関するイベントやアラームの即時通知、物理パラメータの即時表示
  • デバイスに関する物理プロセスを作成するプログラムマネージャ
  • 予知保全など、最新の0プロトコルの統合
  • 複数の顧客グループの営業サポート実施にあたり、バラバラのライセンスモデルを統一

 

顧客側のメリット:

  • アジャイル開発手法による、幅広い機能の実装
  • ユーザフレンドリで直感的な操作
  • アーキテクチャのモジュール化による、メンテナンス性、拡張性の確保
tuev-eniso_13485

EN ISO 13485

tuev-iso_9001

ISO 9001

tuev-iso_27001

ISO 27001

イベント情報

以下のような各種イベントに出展しています。ITKやご興味のあるテーマについてご説明させていただきますので、イベント会場までお越しください。

喜んでご協力させていただきます。

ITKの業務内容についてご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
Visit us.
〒105-0014
東京都港区芝1-10-13芝日景有楽ビル6階
Contact us.